ドローンの疑問が解決するQ&A

首相官邸にドローンが侵入した事件について

質問者 小粒なっとう
質問タイトル 首相官邸にドローンが侵入した事件について
質問本文 首相官邸にドローンが侵入した事件について、
どなたか詳しく教えてください。
質問カテゴリ 法律      飛行禁止区域     

この質問への回答(1件)

1件目

回答者 ジャックダニエル
回答本文 2015年4月22日に起きた事件です。
首相官邸にドローンが侵入しました。
ドローンには、放射性物質を含む容器が搭載されていたようです。
この事件がきっかけとなり、ドローン規制に関する法律が急整備されました。
事件に使われたドローンは、DJI社製のPhantomという機種です。
なお、犯人はすでに逮捕されております。容疑は威力業務妨害容疑です。
犯人はドローンを官邸へ飛ばした動機を「反原発を訴えるため」としています。
2016年2月16日、被告人に懲役2年執行猶予4年の有罪判決が言い渡されています。
   



この質問への回答を、現在受付中です。